投資LIFE

iDeCoって知ってる?メリット、デメリットをまとめてみた。

皆さん、イデコ(個人型確定拠出年金)はご存知ですか??

私も銀行に毎月行きますが、

その時良くこの言葉を耳にしたり、

ラジオなどで紹介している事が

多いので、気になったので調べて見ました!

今回具体的にどんなものか紹介していきます。

iDeCo(個人型確定拠出年金)とは、

自分で、今までの年金に対し、プラスする年金をプロデュースしよう!って言う

国が進めている商品なんです。

まだ分かりにくいと言う方!これならどうですかね??

自分で積立投資をして、老後の資金を自分で作ろうよ!

と言うお国がフォローしてくれるというシステムなんですよ!

なんかお得な感じしませんか?

これは調べれば調べるほどお得な感じがしてきますね!

いやいや、私はデメリットも調べました。

⑴月の運用限度金額が決まっている

⑵60歳まで引き出せない

これは国民年金の部類、所謂 公務員・主婦・サラリーマン・自営業

自分がどこに所属してるのか

によって毎月の限度額が変わります。(1万2千円〜6万8千円)

月の限度額が決まっている事ですが

このような設定があるという事はあくまで

年金に対するプラスだと言う事なんでしょうね!

また60歳までそのお金が引き出せない!

これは厳しいですよね。

30歳で始めたら30年間は引き出しができません。

もうちょっと融通が聞いてもとか思うんですが。。

今度はメリットについてです!

税金の優遇

イデコの毎月の掛金についてですが、

なんと

全額所得控除対象なんです!(なんだか漢文ぽいですがw)

基本的に金融商品(株、投資信託、FXなど)は源泉徴収課税として

約20%の税金が課せられます。

単純に10万儲かったら2万は税金で持って行かれるって事ですね!

それが免除されます!

更に

年金の給付時の優遇もあるようです!

私は絶対得だと思っています!

更に詳細を知りたい方!

金融機関のサイトをご覧下さい。

個人的には

大和証券野村證券SBI証券のサイトが見やすく、分かりやすく出来ていました!

皆さんも将来の貯金考えてみては如何ですか??

 

 

スポンサー広告