life&love

スマホ断捨離という選択。

スマホ断捨離という選択



2018年8月くらいに菅官房長官から各キャリアに対して値段が高い報道がありました。

私自身もこの時はさほど、値段に対して気にしていませんでした。

しかし、ハッと気づいてしまったのです。

料金が高いという事に。。。

きっかけは何気に見た料金明細でもうちょっと抑えられないのかなーとか

思ったことがキッカケです。

一体どのくらいの人が格安スマホ使ってるのか。

あくまで私が周りに聞いたアンケートです!


1/25調査

人数は10人程度ですがたまたま周りにdocomoがいなかっただけですかね!

てことで、市場調査サイトではどうなっているのでしょうか。

総務省の平成29年度第4四半期(3月末)のデータからです。

端数は繰り上げています。データは私が作りました。

あくまで一昨年のデータですが中々興味深い数値

直感では日本全国から見たらdocomoの一強感が強いと勝手に思ってました。

でも実際の自分のアンケートから見た時は市場的にはSoftbankが2位とかにつけていると思ったのですが

実際は、そんなに大差なく、docomoもウカウカしていられないし、auもシェアを奪われかねません。

格安スマホ社数

今やなんと900社以上もあるそうです。(ネットニュースからあですが)

個人的なイメージでは実店舗がある事業者で買いたいですね!良くネットから買う人のトラブルの話も聞いたりするので。。。

そうなってくると実店舗のある。楽天モバイル、mineo、イオンモバイル、UQモバイル、Ymobile

そんな辺りから検討していきたいですね!

改めて皆さんもスマホプラン見直し検討してはいかがですか?

いざ!断捨離!

スポンサー広告