キャリア・STUDY

新人あるあるの仕事の悩み

今回は新人時代にある仕事の悩みをのよくある仕事の悩みを自分なりに考えて見ました!

新人時代は、経験や知識のなさから失敗してしたり、何をどうすればいいかわからず不安になってしまう。当たり前ですが結構この状況に陥る事があります。

そして自信をなくしてしまうと言うルート辿って行きます!

仕事が覚えられない

上司や先輩から指示された仕事をなかなか覚えられないっことはあります。

もちろん経験が物を言いますが
メモを取っていても何度も同じことを言われたり、同じことを聞き直す。
次第に自分ってどうしてこんなにダメなんだと、自己嫌悪に陥ってしまうのがこの悩みなんですね!

こうした経験は誰しも持っています。誰かと比べず
焦って一度にたくさんのことを覚えようとせずに、1つ1つしっかりと覚えていくといいでしょう!

アドバイス

1つの仕事を完了させてから次の仕事にをする。
個人的には生活面から改善すると仕事に集中出来たりします。

例えば睡眠時間を確保したり食事の改善をしたり自然と仕事に集中出来る環境を整えるといいかもしれませんね!

ミスが多い

簡単なことでもミスをしてしまう!
一回のミスから立て続けにミスをしてしまう事があるかと思います!

中々挽回しようと難しいものなんですよね!

最終的に自分の能力がないと思ってしまい

この仕事に向いていないんじゃないか?と自信を失ってしまうことに繋がります。

もんよしもこの事は良くあります。

ミスの原因としては自分なりの理解とやり方で進めてしまう。

最初は教わった通りにやる事をオススメします!仕事の出来る先輩の真似をするのです!

アドバイス

教わった通りにそのままを実行に移す!メモも忘れずに!

先輩に自分がやっている所をみてもらうのも1つの手ですね!

先輩は誰にでも新しいことを覚えるのには、「期間」が必要だと言う事は理解しています。先輩も自分の業務がある中で教えるのが大変なだけです。

焦らず確実に覚えて行きましょう!

空回りしてしまう

終わらせた仕事が、まったく優先順位の高くない仕事だったという事はありませんか?

また自分善かれと思って提案した事が見向きもされないって事もありますよね?

そして自分のやることは的外れだなーと感じる事も

アドバイス

恐らくですがゴールが見えていないからと言う事が言えると思います!

仕事一生懸命にする事は間違っていませんが、全体が見えなくなってしまうと起こりがちなことです。

広い視野で仕事をする!

まずは全体像を把握し優先順位をつけて行きましょう!

納期や締め切りが近い順!会議や客先訪問の順番に仕事を片付ける!

先読みして動く前に、その動きが必要か、役立つかを考えましょう!意外と必要なかったりします!

着実に成長しサラリーマンを楽しみましょう!!

スポンサー広告