貯金・貯蓄LIFE

iDeCoって手続き面倒くさそうだけどやった時のメリットデメリットを考えてみた

将来必要な金額って決まってますよね!
ましてや最近は企業年金なんかもない企業ばかり!
将来不安!

てことで、手続きが面倒そうなイデコをやった時のメリットだけを話て行きたいと思います!
このような世の中だからやってみてはどうですか??

①早く加入するほど多くの掛金を多く拠出出来る!!

iDeCoって掛金を拠出出来る期間が決まってます!
結果的に節税にもなるんです!!

一言で言うなら時間が味方になる!!

逆を言えば始めるのが遅いのはデメリットという事ですね!

手続きを先延ばしにすると、この節税機会を逃すのです!!

簡単に説明すると!
28歳から60歳まで月々23,000円を拠出した場合、年3%
積み立て元金+運用益=14,798,840

29歳から始めて同じ条件
積み立て元金+運用益=14,090,439

その差は70万!
かなりでかいですよね!(そりゃ1年で276,000円も変わるんだから運用益をかわりますよね!)

しかし、面倒な点もあります!!

会社に種類提出→自分で書類記入→ポスト又は直接業者に渡す

というスリーステップが待っております!!

面倒だけど節税になると考えたらメリットかもしれませんね!

ちなみにもんよしはやっていますよー!!!^ ^