キャリア・STUDY

デザリングが有料に!?そもそもデザリングって何?

こんにちはもんよしです。最近昼寝がしたいくらい気持ちいい陽気が続きますね。そんな中こんなニュースを見つけました。デザリング機能が実質有料化へ!KDDIとソフトバンクはデザリングを有料化にするというニュースです。

そもそもデザリングって何??

デザリングとは、スマートフォンなどの通信機器にパソコンや携帯ゲーム機などの機器を接続してインターネットの接続を共有すること、またその機能の事を指します。(ソフトバンクのモバイルFAQより)

要は今自分の持っているスマホをWi-Fiルーターにして、無線でPCやゲーム機と繋ぐ!するとオンラインとして使用可能!!(めちゃめちゃ便利!!)

いつからデザリングって出てきたの??

2010年以降の端末より徐々に出て来たようです。(Wikipediaより)

確かにこの時期くらいから、カフェでパソコンを開いているかっこいいお兄さんをよく見た気がします。

なぜこのタイミングで有料化!?
    デザリングはネットワークに与える負荷が高いことから、一定のご負担をお願いしたい。(KDDI広報室より)
    スマートフォンもしくは4Gケータイをアクセスポイントとして通信機器を利用するための料金として、デザリングオプションの料金を頂いております。(ソフトバンク広報室より)

(BUSINESS INSIDERさんがインタビューして頂いた記事から引用)

インタビューから分かる通りネットワークに対する負荷が大きんでしょうね!!

もんよしから一言

今高速回線の時代に入り各社様々なサービスを展開する中、大きな決断では無いかなと思っています。またauもソフトバンクもUQモバイルやワイモバイルというブランドもあるので私達消費者は改めて料金体系も見直す機会なのかもしれませんね。

私のブログでも比較していこうと思います。

 

スポンサー広告