ガジェット

Appleで赤色製品を買った方がいい理由

皆さんどうも!もんよしです!

今回はAppleで赤色製品を買った方がいい理由について書かせて頂きます。

Appleでなんで赤色??

アップルで赤色の製品を買うと世界エイズ・結核・マラリア対策基金に直接寄付されるのです。

皆さんはエイズや結核、マラリアとはどのような病気かご存知ですか??

エイズとは

HIVがTリンパ球やマクロファージ(CD4陽性細胞)などに感染した結果、これらの細胞の中でHIVが増殖します。このため、免疫に大切なこれらの細胞が体の中から徐々に減っていき、普段は感染しない病原体にも感染しやすくなり、さまざまな病気を発症します。この病気の状態をエイズ(AIDS:Acquired Immuno-Deficiency Syndrome、後天性免疫不全症候群)と言います。代表的な23の疾患が決められており、これらを発症した時点でエイズと診断されます。

HIV検査相談マップより)

なんか難しいですが、普段かからない23個の病気になりやすくなってしまう病気のようです。

結核とは

結核は、結核菌によりおこり人から人にうつる慢性感染症です。今、世界中で、結核に注目が集まっています。
特に、アフリカやアジア等のまん延国において、結核は深刻な健康問題であり、成長・発展への障害になっています。日本においても現在の治療薬では効かない結核が増えるきざしを見せており、決して他人事ではありません。(大塚製薬HP

結核菌は人から人に感染るですね。

マラリアとは

亜熱帯・熱帯地域を中心に感染者数が多く、世界的に重要な感染症である。また、非流行地から流行地を訪れる旅行者でも問題となるが、その場合、流行地とは異なった視点での対応も必要となる。感染したマラリア原虫の種によって、病型や治療法も異なるが、熱帯熱マラリアでは、早期に適切な対応をしないと、短期間で重症化し死に至ることがある。(国立感染症研究所

虫から感染する病気のようですね。旅行が好きな方は注意が必要です。

もんよしから一言

Appleでは11年間、RED製品を通して、対策基金に寄付をしているようです。因みに1ドルあると医薬品が3日分作れるます。タイトルに買った方がいい理由など付けましたが、こう言う活動やってるんだ。と言う気づきのキッカケになればいいなと思っている事と私も将来的には何らかの形、小さい事でもいいので社会に何か出来たら嬉しいなと思っています。これを機会にAppleで赤色製品を検討してみてはいかがでしょうか。Appleのリンク貼っておきます。

スポンサー広告