life&love

メンタル維持の重要性

意外と蔑ろにしていませんか。

実はすごい疲れてるのに気づかなかったり

毎日、疲れが取れなかったりしますよね。

自分もそうでした。

それはメンタル維持という概念がなかったからだと思います。

プロスポーツ選手においても

専属のトレーナーを置いたり

勉強している選手達も多いと聞きます。

改めて考えてみましょう。

出来ないが増えていく

スケジュールの管理はもちろん

人の話を理解出来なくなったりし始めたら

気をつけるサインの一つです。

自分最悪な時は目を開ける事が出来ないくらい

すごい倦怠感に襲われていました。

身体を壊してしまう

その結果身体を壊してしまいました。

この時にメンタルに維持の重要性を凄く感じました。

まさかこんな事でという感じでしたが

精神状態ってばかに出来ないもんなんです。

何にもしたくない状況になりました。

メンタルについて勉強を始める

自分はなぜ、そんな状態なのか

理解しようとしました。

仕事だけでなく、環境を含め自分を見つめ直しました。

見つめ直す方法は

就活の時に行っていたような方法でやりました。

志望動機書いたような方法です。

その他に一番重要だと思ったのは

自分に質問を繰り返す

これに尽きます。

ただし、この時に

何でもいいんです。

好きな食べ物は?とか好きな色はとか?

そこから限界まで掘り下げるんです。

そうすると全然思いもよらない事になったりするんですよ。

これが楽しくて一番いい方法でした。

改めて考えてほしい

改めて、自分を考えてみては如何ですか。

自分は半年に一回くらい(その時に環境によりますが)

自分と向き合う時間を作っています。

とても大変な事ですが

重要な事なんです。

試しにやってみてくださいね。

 

スポンサー広告