投資LIFE

投資信託で良く聞く ETFとREITって何なの??



皆さんこんにちは!

今回は投資信託で良く聞く

ETFとREITについて

お話して行きます。

改めて投資信託とは何なのか

お話して行きますね!!

投資信託とは??

投資家から集めた資金を

ひとまとめし

大きな資金として

運用のプロ(専門家)が

投資方針に基づいて

株式や債券等に

分散投資し運用する事を投資信託と言います。

では具体的にETFとREITとは

何なのでしょうか?

「ETF」とは??

「上場投資信託」とも言います。

日経平均株価やTOPIX(東証株価指数)などの株価指数や

特定の指標に連動するように

運用される投資信託のことをETFと言います!

例として
日経平均株価に連動したETFを購入すると

日経平均株価が上がれば、ETFも上がり

日経平気株価が下がれば、ETFも下がります!

ではETFのメリットって何なのでしょうか??

  1. 代表的な株価指数や指標に関する情報はニュース等で日々報道されているので値動きや損益が把握しやすい!
  2. 個別の銘柄の株を購入しているのに比べて、分散投資をしている事にもなる!
  3. 一般的な投資信託と比較して信託報酬等運用コストが低い!

もちろん、リスクもあります。

連動する指標が下がれば、ETFも下がる場合です。

それでも「投資に時間を割けない!でも投資はしたい!

という方はオススメ出来る投資法の1つです。

また東証には、日経平均株価に連動したETFのほかにも

外国株式・債券・コモディティなどのETFが上場しています。

コモディティ(商品)には、

金やプラチナ等の貴金属や原油先物価格に

連動するETFがあるので今度改めてETFを深掘りしたときに書いて行きます!

続いてはREITです!

「REIT」とは??

REITとは

「不動産投資信託」とも言います。

その名の通り、投資家から集めた資金で不動産を保有し

その賃貸料や売却益を投資家に分配するという商品のことを言います。

不動産投資をプロが運用してくれるのがREITというですね!

では「REIT」のメリットとは何なのでしょうか??

  1. 普通に不動産を投資目的で購入すると数千万円かかるところをREITだと20〜30万円ぐらいの金額から不動産投資出来る!
  2. 実際に不動産を購入すると売買が大変ですが、REITなら手軽に出来る!
  3. 透明性があり!株式と比べて潰れるリスクが小さい!
  4. 投資した額によって分配金をもらうことが出来る!

もちろんREITにも

価格の下落や

不動産投資信託証券の信用状況の悪化により

投資元本を割り込むなどのリスクももちろんありますが、

不動産投資に興味がある方は、

REITもチェックしてみてはいかがでしょうか?

時間は有限です。楽しんで行きましょう!!

ではでは!

スポンサー広告