キャリア・STUDY

派遣の求人とハローワーク

派遣社員の求人に応募して採用が決まっても、雇用関係は派遣会社との間で締結されます。

福利厚生や給料の面で、どうしても正規雇用の社員より劣ることになります。

しかし、派遣で働くことで、正社員として仕事ができる道筋ができることもあります。

正社員として採用される機会を得ることになるかもしれません。

同じ会社で派遣社員が働く場合、三年以内に留めることが定められています。

優秀な人材の場合は正社員として再雇用させる場合も多いにあり得ます。

正規雇用も視野に入れた派遣の求人に、紹介予定派遣があります。

正社員を目指したいなら、優先的に調べてみるといいでしょう。

ハローワークの派遣の求人から、正社員として働くことができるようになることもあります。

派遣の求人を出す会社の中には、人材会社の他にもハローワークに求人出すところもあります。

いきなり正社員にとして雇うのではなく、最初のうちは非正規雇用という形で様子を見るという方針を立てている会社もあるといいます。

多くの人が正社員になりたいと考えているため、正社員になれるかもしれない派遣の求人は倍率が高く、紹介されるとは限りません。

複数の人材紹介会社に登録することで派遣の求人を紹介してもらう機会を増やすか、ハローワークに通って条件の合う求人を探すなどの方法が、派遣の仕事探しでは考えられます。

スポンサー広告